都内某大学院生。片手に史料、片手にグローブ。楽しい学芸員になります!


by nikibi_is_my_life

カテゴリ:ニキビの日々( 121 )


みなさんこんばんは!!!ニキビです!!
2017年ですね!!お元気ですかみなさん!!!

なんと今年でニキビと野球、10周年です!!!!

ブログを始めた当時、中学2年生だった私は、
(なんとまだ学校に通っていて)大学院生になりました!

この10年、エキサイトブログも進化しました。
特にレポート機能がすごくて、みなさんがどんな検索ワードから
このブログにたどり着いているのか、わかっちゃうんです!

もちろん、今やほとんどのみなさんが、
グローブ関係の検索ワードで、ここまでいらっしゃっているようです。ようこそ!
「ステートオブアートテンダーキップレザー」でナイキのピッチャー用をご覧になったあなた!
何者ですか。笑

振り返ると、SNSはもちろん、携帯すら持っていなかった10年前。
中学校の友達たちと交信するため、雨後の筍のごとくブログが流行しました。
そのうちの一つが、ニキビと野球でした。
今やマニアックなグローブブログとなりましたが、今後もゆるゆると投稿していきます。
(ちょっと、ゆるすぎますが)

私をご存知のみなさんは、私の生存確認を、
グローブが気になるあなたは、どうぞ存分にお楽しみください。

私は今日も、グローブを触りながら、元気にしてますから。



さて、じゃあ6PSLを紹介しましょう。
2015年の春に買ったので、もうすぐ2年になります。
前回の投稿時は、「まだキャッチボールもしてない」とのことでしたが、
この2年で何度か使いました。
d0106909_04064366.jpg
いやあ、抜群ですよ!
指一本一本に力が加わるこの感触、さすがスラッガーです。

ポケットは浅く、かなり人差し指で押し出してます。
キャッチボールも年に何度もできないのをいいことに、
(実際、私じゃ捕れない)理想的な型を目指しています。
d0106909_04065485.jpg
私はクロスウェブ派なんですけど、このレース編み込みのウェブもいいですねぇ。
すごい柔軟性があるんです!
もっと硬いかなあと思ってましたが、指の押し出しはスムーズです。
背面の切り返しもいいのかな。
d0106909_04065857.jpg
前回の投稿写真と比べてもらえれば、違いがわかるでしょうか。

やっぱり私は、スラッガーが好きですねぇ…
最近、これも10年ぐらい前のモデルのグローブを買ったんですが、
やっぱりスラッガーだなぁ、、、(感嘆)

そのグローブは、また今度ご紹介します!

結局、スラッガーに酔いしれるニキビでした。




[PR]
by nikibi_is_my_life | 2017-01-27 04:45 | ニキビの日々 | Comments(2)

北海道に帰る

こんばんは。
ど深夜です、ニキビでござる。

後期の試験もなんとかひと段落しまして、プチ帰省をしておりまするー。
2・3月は実習や研究会の活動が盛りだくさんなので、1週間弱の短い帰省となりました。
しかも、もうだいぶ良くなったんですが、風邪をこじらしてしまいまして…笑
なんとも私らしい帰省を満喫してます。

d0106909_4212681.jpg


さて、近頃の投稿を振り返ってみますと、決意抱負のオンパレードで、我ながらびっくりしました。笑
中学2年生から続けているブログなので、私にとっては大切な場所ではあるんですが、
ちょっと固くなってしまっている印象。
もうちょっとだけ軽く投稿できて、
もうちょっとだけみなさんの興味関心を引けるものが書けたらいいなと思っています、改めて。

高円寺にも吉祥寺にも渋谷にも縁遠い私でありますが、一応東京に暮らす21歳ですので、
街の紹介なんてしてみようかとも考えています。
勿論、歴史的な情報や地形を中心に。笑

たとーえば、「坂」。
実は東京、坂が密集した街なのです。
高低差ファンの私は歩くたびに興奮してます!笑
d0106909_4212210.jpg

(↑文京区、実盛坂)

もしくは、「博物館・美術館紹介」。
ご紹介できるほど詳しくはないのですが、昨年はかなりの館数を回って素敵な展示に触れてきました。
幸せなことに、首都圏は常にどこかで注目の展覧会が開かれています。
あまり関心のないテーマの展覧会でも、ふらりと展示室に入ってみると新たな発見があることも…!
d0106909_4212711.jpg

(↑、東京都現代美術館)

何はともあれ、肩肘張らずに、ゆったり投稿していければなと思っています。
と言いながら、投稿間隔が空いてしまったら、お叱りのコメントくださいね。笑

スマホから投稿できるアプリを再ダウンロードして、再び出発です。

d0106909_4212463.jpg

(↑、最近の個人的なテーマ)


以上、ニキビでしたー。
[PR]
by nikibi_is_my_life | 2014-02-03 04:21 | ニキビの日々 | Comments(2)

新年でござる。ニキビです。
あけましておめでとうございます。
本年も変わらぬご厚誼の程、よろしくお願いいたします。

さてさて、今年で私ニキビは22歳になります(!)
本来ならいよいよ大学の最終学年を控え、卒論・就活に追われる1年を過ごしていたところでしょうが、
1年間の濃密な空白を経まして、大学2年生として清く正しく生きております(笑)

振り返ってみますと、ニキビと野球も8年目を迎えます。(初代を含めると9年目)
ほんとに、びっくら!な心境です。
以前ほどのノリも勢いはもうありませんが(成長?)、なんとか元気に生きております。
そんな生存確認のために、たまに覗いて頂けたら嬉しいです。
コメントなんか頂けると、そりゃまあ望外の喜びで御座います。


さあて、春になれば3年生です。
もう大学生活の半分が終わってしまうんですね、、、ひゃああ。
私の生活の中心が、というかもう生活のすべてが、大学生活そのものといっても過言じゃないくらい、
今の私の大切な時間になっております。
それは楽しいとか愉快とかではなく。
これからの今後10年を考える上で、本当に大切な時期、換言すれば“勝負”の時期なのだと、
勝手にそう思っているからです。

私は学部生の間では就活をしないつもりです。
「なんだフリーターにでもなるのか!」とお叱りを受けそうですが、
大学院に進学したいと考えています。
「なんだ!本質的にはフリーターと変わらないじゃないか!」とお叱りを受けそうですが、
そうですね、ごもっともです。笑

昨今の状況として博物館学芸員として採用されるためには修士号(大学院修士課程で取得)以上が求められるという、
厳しい現状もあるんですが、やはりもっと勉強をしなきゃならないと、肌で感じる次第故の進路希望です。

かっこいいこと言ってるなあ自分、笑

そんなかっこよくないぞお。

昨年は累計で80館ぐらいの博物館を見学し、色々な展示に触れてきました。
また、偉大なる先生、諸先輩方に、厚い御指導を承った1年でもございました。

10年後、20年後、私はどきどきしちゃう展示を作れるのか?、
魅力あふれるおじさんおばさんたちのように、身近な歴史を語れるのか?、
そんな漠然とした不安が、時として希望のように、生まれた1年でした。
仰々しく振り返るような大それた1年を過ごしたつもりはないけれど、
きらきらするもの触れて、目標のかたちが彫れてきた年だったかと思ってます。
(彫刻を意識した表現にしましたはっはっは)

だからもうちょっと、支えてくれているみんなには迷惑をかけるけれども、
もうちょっと頑張ってみたいんです。もしもし、延長希望お願いします。まず2年。

1年1年を区切って過ごす気はさらさらありませんが、
延長コースに向かって、大切な時間が待ってます。
だから楽しく愉快なキャンパスライフはいいやあ、って思ってます(笑)

お酒は苦手で、たばこは嫌い。
ギャンブルは性に合わず、女性は友達しかいません。
服を買うお金も髪を切るお金もなく、
街で遊ぶよりスタバで鉛筆握ってる方が好き。

そんな生活を、また今年も続けて参ります。

以上、ニキビでした。






しょうもない付け足し
[PR]
by nikibi_is_my_life | 2014-01-01 12:01 | ニキビの日々 | Comments(2)

秋、あっという間に冬。

 
前回の投稿からもう3か月も経ってしまったんですね!たまげた。
夏休みが終わり、2年後期もすでに折り返し地点を迎えております。
年明けには試験が始まるぞーい。ひゃー。

どうもこんにちはニキビです。

最近、東京に出てきてよかったなあ、とつくづく実感しております。
地元には歴史を勉強できる大学がなかったため(そもそも理科系の大学しかない)、
歴史をかじるには地元から出る必要がありました。
実際に「歴史学」ちゅう学問に触れ始めた嬉しさや、その面白さを感じる度、
「東京に来て良かったあ」と思っていました。去年ぐらいまで。

けれど、「中だるみ」という恐るべき現象は確かにありまして…
毎日(一応)歴史漬けな生活を繰り返していると、勉強していることが「あたりまえ」になってしまいがちなんですよねぇ。
自分をコントロールすることは、非常に難しい。
このことは牢人しているときも思いましたねぇ。たしか日曜のコンビニの帰り道に。

けれど東京は魅力的なまちです。
「あれがしたい」と思いながら歩くと、色々なところからチャンスが私のバックの中に入ってくるんです。(どんな比喩やねん)
最近は、某帝大の講義を拝聴させて頂いています。不似合い極まりないのですが。笑
歴史学を「史実の解明」という小さなスケールでしか捉えていなかった私は、
もっと広い視点で歴史を語る必要を提起される先生のお話に、近頃は夢中になっております。
高校受験の頃も思いましたけど、勉強をすると自分の悪いところがキレイに見えてくるんですよね。(苦笑)
なんと視点が狭いのだ!私は!

話がそれました。
チャンスがある、と書きました。
つまりよく考えてみれば、チャンスを与えてくれる方がいらっしゃる、ということなんでしょうか。
こんな不真面目で不勉強でチビでマヌケで古文書の読めない私に、手を伸ばしてくださる方がたくさんいらっしゃいます。
ありがたいなあ。

まっすぐ生きなければならないなあと思っています。
頑張るぞお。
d0106909_22550177.jpg
(写真1、ちかごろの東京の空です。朝夕は冷え込むようになりましたが、お昼はぽかぽかするんですよね。いいお天気です。北海道とは違うなあ。)

d0106909_22551295.jpg
(写真2、大手町駅のポスター。すごい挟まれた方ですよね、毎度思います。)

d0106909_22551208.jpg
(写真3、考古遺物コレクション。もちろん本物ではありません。でも真ん中の土偶なんてすごいいいで出来なんです。お気に入りなり。)

d0106909_22551186.jpg
(写真4、尊敬する東大史料編纂所。3年に1度の展覧会が開催されましたので、足を運んできました。私もかっこよくお仕事したいなあ、なんて。)


以上、近況報告でした。ニキビでした。


[PR]
by nikibi_is_my_life | 2013-11-16 23:04 | ニキビの日々 | Comments(0)

おはようございます。
ニキビでございます。

大学2年生の夏休みも残り40日となりました。
夏休み前半は研究会のOB会参加、地元の友達2泊、地元の先輩4連泊、大学の友人1泊と
たくさんの人と時間をともにすることができました。
もう楽しい日々でございました。
ただひとつ、もう一人を4連泊させるようなことはしません。笑

あと40日、これを「長い」ととらえるか、「短い」ととらえるか。
おそらくみなさんは前者と考えるでしょう。
たしかに大学生の夏休みは長い。
春には声高らかに「研究研究」と叫んで校門をくぐった若人が、
味わう暇もなく飲み干すお酒、避けられない不遇の徹夜、夢も希望もない惰眠という
”ひと夏の経験”により徐々にその色を変えはじめ、
秋には単位取得のみを眼中に置く学生に変貌させてしまうほど、夏休みは長い。
大学生の夏休みは人を変えてしまうほど長いのです。

ですが、
私はこの夏休みを「短い」ものと考えたい。
いや、ここで宣言しておきます、短い。短い短い。
私は夏休みを短いものにしたいのです。

とはいえ、私は白球を追うわけでも、
バイトで汗を流すわけでも、熱い恋にうちひしがれるわけでもありません。
この夏は、自分の熱いものをを外に放出するような、そんな爽やかな夏ではなく、
内側にベクトルを向けた暑く湿度の高いじゅくじゅくするような夏にしたいのです。

そんなわけで、決意表明も兼ねまして
今年の夏休みの目標を列挙します。

・仏像彫刻と書道ににチャレンジ
今夏一番の楽しみです。
2年前期はたくさんの博物館、美術館を見学するなかで
美術への関心をもつようになりました。仏像や刀剣、日本絵画などなど。
それらはまだまだ知識が薄く、素人の物好き状態ではありますが、
そんな素人の今だからこそ感じられること、受ける印象があると信じています。
「あ、きれい!つくってみたい!」というなんとも幼い?願望を
この夏休みに叶えてみようと思っています。
彫刻に関しては、全くの素人です(笑)
書道は小学生以来です…
ニキビと野球で紹介できるほどの作品にはならないと思いますが、
帰省中に取り組んでみます。

・「伝世古の文化財と保存科学」の考察
こちらも2年前期の収穫と言え、ますでしょうかね・・・?
仏像に興味を持ち始めてから、テレビ番組や一般書を見たり読んだりしました。
そうする中で博物館学と仏像の関連を考えてみますと、
「仏像の修理修復」の問題が浮かび上がってきます。
仏像をはじめ日本には「伝世古」と呼ばれる、人から人へ受け継がれて伝わる
文化財がたくさん残っています。
1,000年以上前に作られた仏像が今も同じ場所に安置されているのですから、
文化財を伝え続けてきてくれた先人には頭が上がりません。
そんな文化財をまた後世に伝えていくために必要になるのが「修理修復」です。
そうした修理修復の考え方を保存科学の観点から考えてみたいと思っています。
幸運にも夏休み中には研究会や友人との勉強会で発表の場がありますので、
参考文献やパソコンとにらめっこしながら考えてみます。

・『吾妻鏡』解釈
とある先生に授業後に輪読会を開いていただいた鎌倉時代の歴史書『吾妻鏡』について、
再度解釈の練習をしてみようと思ってます。

・道内博物館見学
北海道出身のくせして、恥ずかしながら道内の博物館は
あまり見学したことがありません・・・
ちょこちょこJRを乗り継いでまわってみようと思います。

・「中世日本はひとつか?
毎度毎度、実家に帰るとお父さんから歴史に関する質問がぐさぐさ飛んできます。笑
全然答えられなくていつも胸が痛むのですが、今年は先手を打ちまして…
一緒にひとつの問題を考えたいなと思っています。
ずばり「中世日本はひとつだったのか」!?
前期の講義でお世話になった先生の著書を参考にさせていただいて、
中世日本における武士、朝廷の関係を探ってみます。

と、またまただらだらと書き散らかしてしまいましたが…
今夏は暑くじゅくじゅくした時間を過ごしたいと思っています。
だからあまりお酒は飲みたくないのです(苦手なので←)

朝日が昇ってきました。
d0106909_6123749.jpg

今日は北海道に向かう日なのでした。
東京を離れるのはいつも寂しいのですが、
まだまだこれから、まだまだ東京で頑張れますように。

それでは今日も一日、頑張りましょう!
以上、ニキビでした。
[PR]
by nikibi_is_my_life | 2013-08-12 06:12 | ニキビの日々 | Comments(2)
さてさて、東京もいよいよ梅雨シーズンに突入しました。
道産子の体の私は不快に感じてならないのですが、
タモリさんくらい玄人になると心地よく感じられるそうな...

6月です
先月21になりました、ニキビです
21ですよ私が!ほえええ

なにもかわってません
むしろ今がすっごい楽しいです私!!
なんだか東京に来てから小学生の自分みたいなんですよねぇ私(笑)

2年前期も本当に毎日楽しく過ごしております。

講義はすこしずつ専門的な内容にはいってきました。
いずれどちらかを専門として選択する歴史学(特に日本近世史)と博物館学の
2つを味わいながら、狭い狭い渋谷キャンパスで勉強してます。
各講義を受け様々な問題を考えることで2月に投稿した記事に示した
課題のヒントが見つかるのではないかと思うからです。
現時点ではいいお話を聞く度に考え方がコロコロ変わり、
まだまだ道のりは長いなと...感じます。笑

そんな生活の中で、素敵な出会いに恵まれました。
研究会でお世話になっている先生の教え子さんで、
学芸員をなさっている大先輩と出会うことができたのです!
こんな勉強不足を絵に描いたような私を博物館に招待してくださったり、
ご飯をご馳走していただいたり、本当に可愛がっていただいております...
本当にありがたいことだと思います。
実際に学芸員のお話を聞くことができるのは、とても新鮮なものであり、とっても!楽しい時間です!

さらに、毎週木曜日は午前いっぱいで講義が終わるので、
午後からは博物館に足を向けるようにしています。
2013年の目標は「目指せ!50館見学!」
順調なペースできてます。
私はまだ何にも知識がありません。そいつはよくないことでありますが、
何も知らない「今」だからこそ、「私」だからこそ、展示室で見えるものがある、
そんな風に最近思うんです。
来館者みんなが専門的知識を持っている訳ではありません。
むしろ、初めて展示資料に対面する人も方が多いと思います。
そんな人の目線を大切にした博物館を作る必要があります。
どきどきとわくわくがつまった博物館です!
何もわかってない今が、博物館見学の絶好機だと自分に言い聞かせながら
展示室に入っています。

写真は今日(というか昨日)お邪魔した素敵な博物館です。

d0106909_1172887.jpg


さらにこちらは、最近興味がある分野の仏像!
東京国立博物館の本館にて展示されている聖観音菩薩立像です。
d0106909_020228.jpg

まだまだ仏像に関して詳しくないんですが、お顔の体躯の造詣が素敵だと思います(漠然←)

こちらの写真は先日鎌倉を測量したときのものです(笑)
測量の話題はまた改めて投稿しようと思います!
d0106909_0171679.jpg


こちらは見慣れてしまったスカイツリー←
私は曇りの日こそ美しく見えるのですが、みなさんはどうでしょう?
d0106909_0194043.jpg


野球も観に行ってます。
これはヤクルト対ロッテのゲームの一枚です。
両チーム合わせて8本のホームランが飛び出す乱打戦でした...笑
d0106909_0195985.jpg



かなりざっくらばんに書き散らかしました(笑)
もっと整理して書けばいいんですけどね、整理できないのが私の悪いところです!
素敵な博物館体験で感化されたので投稿してみました。

それでは今回はこの辺で。
以上、ニキビでした。
[PR]
by nikibi_is_my_life | 2013-06-14 01:27 | ニキビの日々 | Comments(0)

東京に帰ってきました


早くも東京は桜が散り始めております。
今年は早いですよね...
みんなでお花見する予定だったんですけど、雨も降りまして中止になってしまいました。
写真は近所の公園の桜です。満開。
d0106909_23103842.jpg


新年度スタートしました!
こんばんは!ニキビです!

先週、約1か月の帰省を終えて東京に戻ってきました。
当然ながら東京は暖かい!笑
マイナスの世界から一気に10度を越えるところに来たので、
体がまだ順応してません(笑)

帰ってきてからは2年次前期の履修を考えたり、フィールドワークに参加したり、
阪神戦に行ったり、楽しい毎日を過ごさせてもらってます。
だらだらしすぎだけれども←

履修はちらほら考えてます。笑
全体のテーマを基に講義を選んでます。
楽しそうだったり興味がある講義をかたっぱしから探して、
卒業単位要件とにらめっこして正式に受講するか考えてます。
「正式に」っていうのがミソで、開講学年や時間帯、
単位の関係で受講できない科目は潜ろうかと思ってます。←
もぐりの講義なら試験も課題もありませんし、休んでも咎められませんしね。笑
いいとこどり!!笑

d0106909_238987.jpg


さて、先月30日にはフィールドワークがありました。
昨年度受講していた歴史地理学の講義でお世話になった先生が主催なさったものです。
テーマは「武蔵野台地の新田集落の景観」!
歴史を考える歩き方を教えていただきました。
このように実際に先生とお話しできる巡検等に参加すると勉強になるだけでなく、
様々なアドバイスもいただけますので、できるだけ参加するようにしています。
今回は研究生の先輩にお話を伺うことができ、非常に参考になるご意見を
もらうことができました。まさに一期一会!
どうもありがとうございました。

写真はその巡検でのものです。
三鷹市周辺の新田集落の今でも残る景観を写したものです。
断片的ではありますが、景観って結構今でも残っています。

d0106909_2392651.jpg


そしてその翌日はタイガース戦に行ってきました!
藤波くんのデビュー戦!!
試合内容はもう藤波見殺し状態で...ほろ苦いデビュー戦になってしまいました。
しかし藤波くんナイスピッチング!これからも応援していきます!


そんな楽しい春休みももうすぐ終わりそうです。
実りある2年目になるよう、しっかり準備を進めたいと思います。
今年度も本ブログをよろしくお願いします。

以上、ニキビでした!
[PR]
by nikibi_is_my_life | 2013-04-03 23:56 | ニキビの日々 | Comments(2)

帰省しております


東京もずいぶん春めいてきたようですが、
今月1日より北海道に帰省しております。
昨日は自転車に乗って図書館に行ったのですが、
帰り道寒すぎて泣きそうになりました(真顔)

こんにちは、ニキビです!

春休みに北海道に帰省しまして、
本を読んだり博物館に行ったり成績が発表されたりたくさん寝たり...
と充実した毎日を送っております。

成績は...一応前期よりは良かったんですが...
欲しい評価がもらえなかった科目がいくつもあって悲しいです、ううう。
受け身の姿勢で受けている講義は自分の考えを持てないということが
身に染みてわかりました。
問題意識をもって受講できるよう、2年目になる大学生活をしっかり送っていこうと思います。

まずはどんな講義を取るかですね!

全体としては「西洋史・東洋史の概観」をテーマに時間割を組もうと考えてます、が
専門分野の知識も深めたいし、他分野の入門的講義も聴いてみたいし...
やりたいことばっかりです!笑
全部を行うことは難しいので、来年度はふんだんに「もぐり」をしていきたいです←
「もぐり」ならテストを受ける必要もありませんし、なんならサボっても誰も咎めませんしね←
だって「もぐり」ですもんね←


さてさてWBCは第2ラウンド進出ですね!
もう全力で毎試合応援しております。
結構応援って届くんですよね。ふへへ

タイガースも今季は好調みたいなので楽しみです!


そんなこんなで春休み楽しんでおります。
さて、オープン戦観ながら本読んで寝まーす。笑

以上、ニキビでした。
[PR]
by nikibi_is_my_life | 2013-03-07 13:57 | ニキビの日々 | Comments(0)

勉強会おわり


こんばんはー。
ベッドと仲良し♡ニキビです!

日付が変わりましたので、昨日ですね、研究会の第1回勉強会が終わりました!

d0106909_121825.jpg

午後5時、教授の研究室に先生を含めまして9人が集まりました。
うちの研究会では私が一番下級生ですので...周りはみんな先輩です(笑)
それはいつものことなんですが、9人とは結構集まったなあという印象でした。
「初めまして」の先輩もいらっしゃるほど!

そんでもって最年少の私から発表が始まり、
およそ3時間半かけて全員の発表が終わりました。
私の雑駁な発表を除き、みなさん素晴らしい発表で
想像していたより白熱した勉強会になりました。
もう私のちっぽけな発表とは次元が違っており...(泣)

春から院に進学される先輩や、同じく進学を視野に入れて勉強なさっている
先輩ばかりですので、テーマフリーといえど的確な問題関心のもと調査をなさっておりました。
論の展開、史料の引用、論文の要約などなど...参考にできるポイント目白押し!
身近な先輩の発表に刺激されっぱなしの3時間余りでした。

いやー、すごい。

私も追いつきたいし、負けたくない!

私自身はといえば...
大学で2度目の発表ということでまずは緊張。笑
若干声を震わしながらの発表になりました。
前回の発表はゼミでの調査報告だったのですが、その時は
発表の持ち時間を大幅に越えてしまい大失敗。
先の反省を生かして、今回は要点を絞って紹介するように心がけました。
その点は改善がみられたかと、思います。ふえええ。

しかし、なんといっても参考文献の量が圧倒的に足りないことが示すように、
全体的に薄っぺらい内容になってしまいました。
私の欠点丸見えです(爆)
本を読むのが遅い!!というか読む習慣がない!!
小さい時から読書を忌み嫌ってきたのです!!私は!!←
もうほんと後悔です、これは...

やっぱり本をたくさん読める人は強い(*°_°*)
どんなジャンルであっても、読書量が多い人はそれだけ引き出しを多く持つことができます。
引き出しがたくさんあれば物事を多角的に検討できますし、自らの意見を引き立たせることが
できると思います。

私もたくさん引き出しが欲しい!

今後の課題です。


書き散らかしましたが、このように大変刺激的な一日となりました。
もっともっと成長せねばならぬ。
是非ですね、今後も勉強会を行って欲しいなと思います。
先生、会長、よろしくお願いします!

次の勉強会は何をテーマにしようかな*・゜゚・*:.。.:*・'≡(   ε:)シューン

以上、ニキビでした。
[PR]
by nikibi_is_my_life | 2013-02-27 01:52 | ニキビの日々 | Comments(0)

研究会の勉強会


こんばんは)^o^(ニキビです

東北旅行2日目の夜!in仙台です!
と本来ならいうはずだったんですが...

昨日の朝、体調不良のため仙台からトンボ帰りしてきました...笑
いや、笑うとこちゃう。
ご心配おかけしてしまいごめんなさい。
またお世話になる予定だった東北の友達にもごめんなさい。

最近は体調が落ち着いてきていたのに、
せっかくの旅行の日に悪くなるなんて...
残念でした(´;ω;`)


しかし、ぱっと切り替えがつくのが私のいいところ(であり悪いところでもある←)
体調のほうはぱっとしませんが、今しなきゃならないことをしていこうと思います。

まずは今月の26日!
私の所属している研究会(ほぼサークル)の勉強会があります。

先月くらいに先輩からお誘いがあって参加することになりました。
「なんでもいいから調べてきてね」とのことでした。
わかりましたーなんでもいいんですねーほほーい、と軽く考えておりましたが
逆にテーマ自由の方が難しいんですよね(笑)

うちの研究会は大学が購入した近世文書群(だいたい江戸時代を中心とした○○家文書などの史料群。今整理している文書群は段ボール20箱あります...)の解読や整理を行う歴史系研究会です。
なのでそれらしく歴史系のテーマを設定しようかなと思ったんですが、私なんかの知識や分析力では
先輩に叩かれるなあと思い(←)、神保町でふらふら買った新書を基に発表することにしました。
隣の畑?ぐらいの文化人類学についてです。
考古学概論や考古ゼミなどでちらほら名前は聞いたことがありました。
せっかくの機会なので調べてみてます。といってもほんと薄っぺらく概観するだけですが←

そんな準備を進めている勉強会なのですが、先日図書館でお誘いしていただいた先輩に
ばったりお会いして色々とびっくりするお話を伺いました。笑


びっくりポイントその1・・・先生もいらっしゃる。
えええええちょ!?えええええええええええ。
私完全に油断してました。めっちゃ油を断りましたもん。
普段うちの研究会は教授の研究室で活動しており、先生に史料購読についてご指導をいただいでいます。
けど、そういう普段のフォーマルな活動ではなく、お酒の席で数人で集まり互いに発表しあうような
ゆったりした勉強会だと思ってたんです!!
さらに聞けば、普通にいつもの研究室で行うとのこと。
しかも結構人が来るとのこと。
「参考文献1冊☆~(ゝ。∂) レジュメはB5で1枚☆~(ゝ。∂)」なんて想定していた私は、くず。
焦りながら本読んでます。(まだ読み終わってないのは内緒)

そして、
びっくりポイントその2…うちの研究会創設以来、「勉強会」は初めての試みらしい。
へー...(震え声)
恐ろしい恐ろしい。
私はてっきり勘違いしてました。
まずはこんなフォーマルな会であることもショッキングな事実だったんですが、
それが今回で”初めて”の勉強会だとは...
ということは前例があるわけでもないので、特に決まりごともないということですよね。
するとなおさら質のいい発表をしないといけないじゃないですかああああ。
「すいません私1年生なので☆~(ゝ。∂) よくわかんなーい☆~(ゝ。∂)」だなんて言えない...


そんなびっくり勉強会が26日に開催されます!
浅学ながらも一生懸命発表してこようと思います。
ひやあ怖い。みんなに叩かれたらわめく。

うちの研究会はこのようなコアな活動なので、
史学科生といえどなかなか研究会のドアを叩きません。
なので現在のところ1年生は私1人(真顔)
私は最年少にして一番経験の薄いひよっこなのです。
もはや叩かれない理由がない...

浅学ですので、とにかく一生懸命発表してきます。


あららもう5時になりそう。
今日はこの辺で失礼いたします。

以上ニキビでした。
[PR]
by nikibi_is_my_life | 2013-02-22 04:50 | ニキビの日々 | Comments(2)